ドイツのかわいい絵本のご紹介です♪
今回は旧東ドイツ時代(DDR)の頃に発行された絵本やC&S&プレート
などをご紹介しております!
特に今回は絵本をたくさんご紹介させて頂きました!
ぜひ、ご覧になってみてください。


「Reni Schmutz-fink」
おてんばでいつも汚れているレ二。ネコを追いかけたり、窓からさくらんぼの種を飛ばしたり。そんなレ二と誰も遊んではくれなかったのですが・・・。この本のイラストは全体的に、明るくて優しい色合いの絵なのですが、とにかく全部のページのイラストがかわいいという私の中では貴重な1冊です。ハードカバー。全て厚紙。全14ページ。背表紙は布張り。表紙に多少キズあり。全体的に状態は良い方です。
e0022091_15192256.jpg



「Drei kleine Madchen」
こちらは絵本ではなく冊子になります。登場する女の子3人の衣装のかわいらしさは、もちろんのこと、草や木といった植物の描写もおしゃれでなんともいえずかわいいです!!ソフトカバー・全16p/テキストはドイツ語。状態は大変良いです。
e0022091_15305866.jpg




「Das Wald haus」
絵本といってもこちらはイラストではなく、かわいいお人形さんたちが登場する絵本。フェルト生地をつかった牛さんやにわとりさんの模様や背景。毛糸のおひげにレースのエプロン。くりくりお目目になが~いまつげ、まあるいほっぺ。。。といったお人形さんのお顔もとても愛嬌があってかわいいです!昔、森のなかではどんなふうに暮らしていたのかがその衣装からから伝わってきます。テキストはドイツ語・ハードカバー・中質紙・全26p。経年上一部、閉じていない部分あり。最後のページに子供の落書きあり。
e0022091_15385069.jpg



ちょっと古くてかわいい絵本はこちら!!
Petit souvenir cafe
by mayumii13 | 2008-06-26 15:48 | ○お知らせ○
<< 突然現れたタワーに・・・ ショップからのお知らせ♪ >>