金沢の旅④
e0022091_2055392.jpg




↑の写真はマイケル・リンが
加賀友禅と台湾の伝統的図柄を
モチーフにした壁画。
これも、今回とっても楽しみにしていた作品でした。

しかし、この作品に辿りつくまではちょっと大変だったのです。
私が訪れたときは2つの作品展(有料)が行われており
おなじくとっても楽しみにスイミングプールを
楽しむためには料金を払いチケットを買わないと
行くことができなかったので
料金が低価格の方の展示会のチケットを購入。
確か300円くらい。

ところが私の周り方がよくなかったのか
マイケル・リンさんの作品を最後まで見ることなく
見終わってしまいました。
でもガラスの壁の向こうのすぐそこに
確かに見えているので
スタッフの方に「あの作品を見に行きたいのですが
どこをどうやっていけばよいですか?」と聞いたところ

なんとまたしても「チケットを買わないとあそこには行けません。」
といわれてしまいました@@!!!

えーーー!!!また買うの?!!
ガーーーーン><
確か無料ゾーンのはずなのにおかしいなー。
と思いつつ、あれを見るためにここまでやってきたと言っても過言ではないので(笑)
どうしても見たい;;

で、館内のミュージアムショップの店員さんに
聞いてみることに。。。。
すると、いやいやあそこは無料ゾーンなので
どなたでも見れますよ!!との返事が!!!!

や、や、やっぱりーーーー!!!よかったーーー!!!
ワーイワーイ・・・とこうして辿りついたわけです(笑)

写真で見るよりも当たり前ですが、すっごくかわいかったです!!!
絵柄や色使いがとてもかわいくて
わーーーステキな女性!!!!!
と思ったらこの方、なんとまぁ男性だったんですね@@;

しかも東京生まれ!!!!
大分前の話ですけどillyカフェで見た
かわいいなーと思っていたロータスのピンクマグも彼のデザイン。
そして十和田市現代美術館のカフェの床は彼の作品が床一面に描かれていると知り
青森・・・行きたい。。。関東でマイケルの作品見れるとことがあったら
どなたか教えてください~

そしてこの作品の前に置かれていたロッキングチェアの
すわり心地のよいことといったら!!!
眠くなってしまいました(笑)

よかったよかった店員さんに聞いてほんとによかったーー!!と
思いながらすぐちかくの展示室へ入ると
舞台上で日比野克彦さんを発見!!!
なにやら学生さんらしき人たちと打ち合わせをしていました。

日比野克彦さんをお目にしたのは今回が2回目。
はじめてお見かけしたのはいつだったか忘れたくらい昔で
彼がダンボールで作ったアートを見に身内に貰ったチケットを持って母と
(確かあれは池袋の西武デパートの上だったはず)行った時。
今回見た作品もやはりダンボールが使われていました。

こんな打ち合わせ中なのに入っていいのかと思ったのですが
どうぞ入ってくださいとのことだったので
ぐるりと見て周ることができました。
あのあと、どんな舞台が出来上がったのか
見たかったです。

と、かなり長くなってしまいましたが実はここ21世紀美術館で
私にとってはかなりサプライズ的な嬉しいものを見ることができ
たのですが、そのお話は次回にでも・・・・
e0022091_21532993.jpg

by mayumii13 | 2008-10-29 21:54 | 石川 金沢
<< 金沢の旅⑤ 金沢で見つけたもの!! >>