オパオパマジコ オパオパマジコ~ッ♪
        
e0022091_20513264.jpg




大仏様の次に向かった場所は、鎌倉文学館

鎌倉文学館では、今「魔女からの手紙 魔女への手紙」~角野栄子の世界~という企画展が行われています。(~9月24日まで)
角野栄子さんといえば「魔女の宅急便」の原作者としておなじみですね!

この企画に伴って文学館で働いている方々は、みなとんがり帽子に黒マントを羽織って魔女の格好をしていました。ちなみに魔女の格好の写真を撮れる部屋もありました♪

↓文学館の入り口(チケット売り場)から文学館の建物までの道には
箒がさがっていたり、☆やお月様が飾られており
これから、魔女の館へ行くのね~っという雰囲気が漂っていましたよ~☆

残念ながら館内は写真撮影が禁止となっておりますので
外観&外にあるもののみ、撮影してきました~(笑)

そうそう、この館内から見る景色がすっごくよかったですよ~!
青い空に青い海!!眼下に広がる景色もおすすめです♪
もちろん館内もステンドグラスがとってもかわいい窓があったりと
素敵なお部屋ばかりでした☆
こんな素敵な邸宅で暮らしてみたいものです(笑)

e0022091_21141520.jpge0022091_21143218.jpg



















e0022091_21162418.jpg

e0022091_21383071.jpge0022091_21385693.jpg
←これがチケットなのですが、このチケットといっしょに魔女あてに送るはがきも貰いました♪
そのはがきに魔女へ手紙を書き、館内のポストへ入れるのです!!お返事来るかな~(^m^)
ちなみに私の手紙の内容は、「おあつぅございますが、お体ご自愛くださいませ」です。



e0022091_21392444.jpg←このはがきは文学館近くの
カフェの割引チケットになっています。
残念ながら夏休み中のためお休みでした~><

魔女の宅急便グッズを私の雑貨ブログ
「*mon tresor**」に近日UPする予定ですので
お楽しみに~♪
by mayumii13 | 2006-08-22 21:32 | 神奈川 鎌倉 箱根 葉山
<< 私が(人前で)絶対に泣けない理由。 和と洋の融合。 >>